awarenessxx:

韓国政府が心底恐れている「竹の森遠く」の拡散

▼

「竹の森遠く」数多くの名誉ある賞を受賞

アメリカ全土で、中学校用教材・推薦図書として採用されている名著


韓国で発禁になった、

この本の内容が全世界に広まるのを→「韓国政府は心底恐れている」

日本降伏後の略奪・虐殺は、すべて国際的重大犯罪(証拠は、日本側が握っている)

◇
韓国人こそが「日本人を大量に強姦し、虐殺していた」
その証拠 ⇒「竹の森遠く【News US 中国 韓国 在日崩壊ニュース / 2013.05.18】


①

「竹の森遠く」を始め、様々な文献に、

朝鮮人の国際的犯罪行為が記されている。

②

朝鮮人は自分が言われたくない事を、

先に相手に言って支配権を握ろうとする。

つまりそういう事である

◇
何で、在米韓国人が、
慰安婦問題に必死なのか?
真実を知らないとダメです。
在米韓国人が、必死な理由は、これ。
◇
「竹の森遠く」は、

1986年に、アメリカで出版されました。


2005年に、韓国でも「ヨーコ物語」という題名で出版されていますが「後に発売中止となりました」

▼

韓国にとって都合の悪い本なので、

韓国政府は発売を禁止したのでしょう。

*

この本の内容は、

大東亜戦争末期、朝鮮半島からの引き揚げ時に、

当時11才であった、ヨーコさんと、家族が目撃した史実が書かれています。

*

韓国人らに追い回されて、命からがら日本へ逃げ、

韓国を抜けだす過程で、

日本人が「韓国人に強姦され」暴力により、
日本人の人々が死んで行った目撃談 です。

◇

「So Far from the Bamboo Grove」は、1987年から、

アメリカの学校で社会科の教科書として採用されています。

▼

これが理由なの。

ここから必死に、

韓国人は→日本の成(な)りすまし朝鮮人と組んで、

慰安婦捏造(ねつぞう)を開始した。

▼

朝日新聞、共産党、NHKも捏造(ねつぞう)に協力した。

馬鹿な弁護士達が、

欲に目が眩んで訴訟詐欺(さぎ)をやった。
◇
続編の「My brother my sister and I」も、

ニューヨーク・タイムズ最高賞、Publishers Weekly 最高賞等、

多くの賞を受賞しています。

*

彼女の著書と、講演に感動した多くの学生達の推薦により、

1999年には、ピース・アビーから平和賞が贈られました。

*
この賞は、世界的に有名なガンジーや、マザーテレサ等、平和に貢献した人達に贈られる賞です。
◇
引き揚げ時の、朝鮮半島【2013/02/20】 
▼

朝鮮は、日本統治され、発展し、朝鮮人の寿命が伸びた事実があります。

戦時中は、共に戦いましたが、

日本が負けた事を知ると、

朝鮮人は「日本人を虐殺したり、

日本人女性が強姦されたりした事は紛れもない史実です。

*

台湾にいた日本人は、

台湾人と涙ながらに別れて引き揚げて来ました。

しかし、

朝鮮半島からは、命からがら逃げて来たのです。
◇
既に「竹の森遠くはアメリカの社会教科書になっている。 

驚くことに、一昨年から採用が急拡大している。 


朝鮮人の→日本人への強姦、虐殺を暴露し、

福島瑞穂、朝日新聞の植村記者などの証人喚問を開始し、

二日市保養所などを暴露する「お膳立ては整っている」

awarenessxx:

韓国政府が心底恐れている「竹の森遠く」の拡散

「竹の森遠く」数多くの名誉ある賞を受賞

アメリカ全土で、中学校用教材・推薦図書として採用されている名著

韓国で発禁になった、

この本の内容が全世界に広まるのを→「韓国政府は心底恐れている」

日本降伏後の略奪・虐殺は、すべて国際的重大犯罪(証拠は、日本側が握っている)

韓国人こそが「日本人を大量に強姦し、虐殺していた」

その証拠 ⇒「竹の森遠く【News US 中国 韓国 在日崩壊ニュース / 2013.05.18】

「竹の森遠く」を始め、様々な文献に、

朝鮮人の国際的犯罪行為が記されている。

朝鮮人は自分が言われたくない事を、

先に相手に言って支配権を握ろうとする。

つまりそういう事である

何で、在米韓国人が、

慰安婦問題に必死なのか?

真実を知らないとダメです。

在米韓国人が、必死な理由は、これ

「竹の森遠く」は、

1986年に、アメリカで出版されました。

2005年に、韓国でも「ヨーコ物語」という題名で出版されていますが「後に発売中止となりました」

韓国にとって都合の悪い本なので、

韓国政府は発売を禁止したのでしょう。

*

この本の内容は、

大東亜戦争末期、朝鮮半島からの引き揚げ時に、

当時11才であった、ヨーコさんと、家族が目撃した史実が書かれています。

*

韓国人らに追い回されて、命からがら日本へ逃げ、

韓国を抜けだす過程で、

日本人が「韓国人に強姦され」暴力により、

日本人の人々が死んで行った目撃談 です。

「So Far from the Bamboo Grove」は、1987年から、

アメリカの学校で社会科の教科書として採用されています。

これが理由なの。

ここから必死に、

韓国人は→日本の成(な)りすまし朝鮮人と組んで、

慰安婦捏造(ねつぞう)を開始した。

朝日新聞、共産党、NHKも捏造(ねつぞう)に協力した。

馬鹿な弁護士達が、

欲に目が眩んで訴訟詐欺(さぎ)をやった。

続編の「My brother my sister and I」も、

ニューヨーク・タイムズ最高賞、Publishers Weekly 最高賞等、

多くの賞を受賞しています。

*

彼女の著書と、講演に感動した多くの学生達の推薦により、

1999年には、ピース・アビーから平和賞が贈られました。

*

この賞は、世界的に有名なガンジーや、マザーテレサ等、平和に貢献した人達に贈られる賞です。

引き揚げ時の、朝鮮半島【2013/02/20】 

朝鮮は、日本統治され、発展し、朝鮮人の寿命が伸びた事実があります。

戦時中は、共に戦いましたが、

日本が負けた事を知ると、

朝鮮人は「日本人を虐殺したり、

日本人女性が強姦されたりした事は紛れもない史実です。

*

台湾にいた日本人は、

台湾人と涙ながらに別れて引き揚げて来ました。

しかし、

朝鮮半島からは、命からがら逃げて来たのです。

既に「竹の森遠くはアメリカの社会教科書になっている。 

驚くことに、一昨年から採用が急拡大している。 

朝鮮人の→日本人への強姦、虐殺を暴露し、

福島瑞穂、朝日新聞の植村記者などの証人喚問を開始し、

二日市保養所などを暴露する「お膳立ては整っている」

リブログ元記事: mr-moai

僕らの Google+ チームは、プロダクトを出した後のマーケットを見てこう思った。「おっとっと、我々もいくつかゲームが必要みたいだな。さっそくどこかと契約して、我々のために作ってもらおう」。これが信じられないくらい間違った考え方だってことが、君にもわかってきたかい?。